SFAポンプ

SFAポンプを使ったトイレリフォームと一般的なトイレリフォームとの違いとは?

リフォームをお考えなら、有名なテレビ番組「大改造!劇的ビフォーアフター」をご覧になる方も多いのではないでしょうか。その番組中に最近流れている、このコマーシャルをご存知の方も多いはず。

SFAポンプを使ったトイレリフォームと、一般的なトイレリフォームとの最大の違い。

それは、「今までトイレがなかった場所にも、トイレが設置できる」ということです。

普段私たちが考えるトイレリフォームと言えば、今使っているトイレを新しくしたり、和式から洋式にリフォームしたり、という方法でした。しかし、SFAポンプを使ったトイレリフォームなら、押入れだった場所をトイレにしたり、寝室の隣にトイレを設置することが低予算で実現するのです。

「低予算」というと一般的なトイレリフォーム(現状のトイレを新しくする方法)より低予算になると誤解されるかもしれませんが、あくまで「トイレを増設する」場合の比較としてお考えください。

わが家のトイレでこんなお悩みありませんか?

  • ・1階にしかトイレがないので、2階からトイレに行くときは不便を感じる。
  • ・高齢者の在宅介護のとき、トイレ介助が毎回とても大変なんです。
  • ・朝の忙しい時間に限って、家族がトイレに集中するから待たされる。

「トイレがもっと近くにあれば…。あともう一台あれば…」

トイレは毎日のことだから、そこに不便を感じているのであれば大きなストレスになります。だからと言って、トイレの場所を変えたり、数を増やしたりなんてリフォームは思いもよらないことではないでしょうか。

SFAポンプを使ったトイレリフォームなら、近くに置けます。もう一台増やせます。

参考までに、SFAポンプを使ったトイレリフォームならこんなお悩みが解消できます。

  • ・2階にトイレを設置すれば、2階に寝室があってもトイレにすぐ行けます。
  • ・ベッドの近くにトイレを設置すれば、高齢者のトイレ介助の負担が減らせます。
  • ・朝の忙しい時間に家族が集中していたトイレも、待たずに済ませられます。
  • ・使っていない押し入れや納戸を、トイレとして利用できます。
  • ・これまでは難しかった地下のスペースにも、トイレが設置できます。

家族構成やライフスタイルの変化に合わせて、快適な暮らしを整えるのが住まいのリフォーム。高額なリフォーム費用や大がかりな工事が必要だったトイレの増設が、SFAポンプを使ったトイレリフォームで手軽になりました。わが家のトイレに不便や不満を感じているなら、SFAポンプを使ったトイレリフォームがお勧めです。

実は増設できるのは、トイレだけじゃないんです。

ここまで読んでこられた方は、SFAポンプはトイレ増設専用だと思われるかもしれませんがそうではありません。SFAポンプを使えば、住まいのお好きな場所に水まわりを増やせるんです。

無理だと思ってあきらめていた、キッチン・シャワールーム・洗面化粧台などが増設できます。

SFAポンプを使ったリフォームはカエルイエにお任せ

  • ・二世帯同居を機に二階にシャワー、キッチン、トイレを増設しました。
  • ・ベッド横にトイレがあれば、介護もラクラク。
  • ・地下室にも、トイレや洗面化粧台が設置できます。